FOODNEKOプライバシーポリシー(ライダー用) : 2021年2月17日改定

株式会社ダブリュービージェー(以下「当社」といいます。)は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他の関連法令やガイドラインに従い、当社が提供する配達仲介サービス「FOODNEKO(フードネコ)」に登録したライダー(以下「ライダー」といいます。)の情報(以下「ライダー情報」といい、個人情報を含みます。)を保護し、ライダーからの各種問合せに迅速かつ円滑に対応できるよう、以下のとおりプライバシーポリシーを公表します。

このプライバシーポリシーは、個人情報保護法その他の関連法令やガイドライン、サービスの提供形態に応じて変更される場合があります。当社は、プライバシーポリシーを変更する場合には、変更後のプライバシーポリシーの内容及び効力発生時期を当社ウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知又は通知します。

1. ライダー情報の収集・利用

当社は、以下のライダー情報を以下の利用目的で収集・利用します。当社は、ライダーの事前の同意なく、以下の利用目的の範囲を超えて利用することはせず、利用目的を変更する場合には、個人情報保護法その他の関連法及びガイドラインに従い、必要な措置を実施します。

(1) 収集するライダー情報

  1. 個人情報(氏名、生年月日、性別、勤務先名、郵便番号、住所、電話番号、電子メールアドレス、パスワード等)
  2. 運転者・車両情報(車両番号、運転免許証のコピー、運転歴証明書等)
  3. 口座情報(銀行名、口座番号等)
  4. 履歴情報(サービス利用履歴、訪問履歴等)
  5. 位置情報

(2) ライダー情報の利用目的

  1. FOODNEKO又は配達代行サービスの提供のため
  2. FOODNEKO又は配達代行サービスの提供に伴って請求又は支払をするため
  3. FOODNEKO又は配達代行サービスの維持・改善及び新サービス開発のため
  4. 不正行為等ライダー配送代行基本契約書の違反を防止又は制限するため
  5. ライダーのお問い合わせ事項に対応するため
  6. カスタマーサポートの利便性その他の品質向上のため
  7. マーケティングデータの調査・分析のため
  8. メールマガジン、キャンペーン、広告等、ライダーにメール等で情報を提供するため
  9. 緊急確認等、必要に応じてライダーに連絡を取るため
  10. その他前各号の各利用目的に付随する利用目的のため

2. ライダー情報の第三者提供

当社は、以下の場合を除き、ライダー本人の同意なく、ライダー情報を第三者に提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ライダー本人の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ライダー本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ライダー本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

ただし、以下の場合は、ライダー情報の提供先は、第三者に該当しないものとします。

  1. 利用目的の達成に必要な範囲でライダー情報の取扱いの全部又は一部を委託することに伴いライダー情報を提供する場合
  2. 合併その他の事由による事業の承継に伴いライダー情報を提供する場合
  3. ライダー情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用されるライダー情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該ライダー情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめライダー本人に通知し、又はライダー本人が容易に知り得る状態に置いた場合

3. ライダー情報の共同利用

当社は、ライダー情報について、以下のとおり共同利用いたします。

共同利用するデータ項目 上記1.(1)と同じ
共同利用者の範囲 当社の親会社であるWoowa Brothers Corp.,
共同利用者の利用目的 上記1.(2)と同じ
管理責任者 株式会社ダブリュービージェー

4. ライダー情報の取扱いに関する他の事業者への委託

当社は、サービスの向上及び円滑化を目的として、ライダー情報の処理を他の事業者に委託することがあります。その場合、当社は、個人情報保護体制が整備された委託先を選定するとともに、ライダー情報保護に関する契約を締結し、必要かつ適切な監督を行います。

5. ライダー情報の開示等

(1) 当社は、ライダー本人又はその代理人から、個人情報保護法その他の法令に基づき、ライダー情報の利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、又は第三者への提供停止等(以下、総称して「開示等」といいます。)の請求があった場合、本人確認等を行った上、遅滞なく対応します。ただし、個人情報保護法その他の法令により当社が開示等の義務を負わない場合には、この限りではありません

(2) 開示等の請求は、後記のお問い合わせ窓口にお申し出ください。なお、開示等への対応に際しては所定の手数料をいただきます。

6. ライダー情報の安全管理

当社は、ライダー情報の紛失、毀損、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、ライダー情報の安全管理が図られるよう、以下の安全管理措置を施します。

(1) パスワードの暗号化
ライダーのパスワードは一方向暗号化して保存・管理されており、ライダー情報の確認、変更はパスワードを把握している本人のためにのみ可能です。

(2) ハッキング等の対策
当社は、ハッキング、コンピューターウイルス等の情報通信網への侵入によるライダー情報の流出、毀損等を防ぐために最善を尽くします。最新の対策プラグラムを利用し、ライダー情報が流出、毀損等しないよう防ぎます。

(3) 管理担当者の限定及び教育
当社は、ライダー情報の管理を担当する従業員の範囲を必要最小限に限定し、当社従業員に対し教育を実施するとともに、必要かつ適切な監督を行います。

(4) ライダー情報の専担部署の運営
当社は、ライダー情報の保護のために、ライダー情報の保護の専担部署を運営し、プライバシーポリシーを遵守するとともに、問題が発見された場合には直ちに解決にあたります。

7. お問い合わせ窓口

当社は、ライダー本人からライダー情報の取扱いに関するお問い合わせがあった場合のお問い合わせ窓口を設け、適切かつ迅速な対応に務めます。ライダー情報に関連するご意見、ご質問、苦情のお申出、開示等の請求その他ライダー情報の取扱いに関し、以下のお問い合わせ窓口までお願いします。

お問い合わせ窓口

8. 位置情報について

ライダーは、モバイルオペレーティングシステム(プラットフォーム)又はブラウザで使用される許可システムを介して、当社に対して位置情報の提供を許可する必要があります。ライダーが位置情報の提供を許可し、FOODNEKOライダーアプリがデバイスのフォアグラウンド又はバックグラウンドで実行されている場合、当社は、ライダーの使用するデバイスの正確な位置情報を収集し、又は、IPアドレスからおおよその位置情報を導き出す場合があります。当社は、ライダーの位置情報を使用して、FOODNEKOを介した配送を開始又は実施する際にライダーが配達を希望する地域にいることを確認し、当該地域内における配達機会を提供し、また、進捗状況と配達の完了を確認します。ライダーは、デバイス又はプラットフォームの設定を介して、又はFOODNEKOライダーアプリによって要求があった場合、位置情報機能を有効にできます。デバイス又はプラットフォームの設定で位置情報機能を無効にした場合、当社はライダーのデバイスから正確な位置情報を受信しないため、ライダーは当該地域における配達機会の連絡を受け取ることができなくなります。

9. Cookieについて

当社は、Cookieを使用して、当社は、FOODNEKO内外でのライダーの行動を把握し、また、当社が提携企業に提供するサービスをライダーが利用する場合に、ライダーのアクセス状況、ウェブサイトの訪問履歴その他の行動履歴を収集することができます。

なお、当社は、これらの情報の取得につきライダーから事前に同意を得ることとし、ライダーはこれらの情報の収集につき、ブラウザや端末の設定によって拒否できますが、拒否した場合、FOODNEKOの一部利用に制約が生じることがあります。